プラステンアップはまずい?まずいと言われる理由は?

プラステンアップは「すっきりレモン味」です。

 

美味しいと感じる方も居れば、まずいと感じる方も居るようです。

 

美味しいと感じる方はどんな飲み方をしているのか、プラステンアップは口コミでどう言われているのかを調べてみました。

 

 

*プラステンアップの味に関する口コミ

 

 

プラステンアップの公式サイトや、口コミを見ることができるサイトで、味に関してどう言われているのでしょうか。

 

良い口コミ
・さっぱりしていて飲みやすい。

 

・効果はまだ分からないけれど、味は良いようなので2袋目を買った。

 

・味は美味しいらしい。

 

 

悪い口コミ
・美味しいとは言えないけれど、1日1杯なら我慢して飲める。

 

・ただただまずい。水に溶かすのはまずくて飲めないので、牛乳などが良さそう。

 

・美味しいものではないけれど、効果に期待して頑張って飲んでいる。

 

・まずくて飲めない。

 

・味が無理だったけれど、とりあえず1袋は飲んでいる。

 

 

 

やはり、美味しいと感じてるお子さんもいれば、飲むのも無理だというお子さんもいます。

 

まずいと感じているお子さんも、背を高くしたいという気持ちが強ければ、我慢して毎日飲んでいるようですね。

 

背を伸ばすために大事なことは、プラステンアップを毎日決まった時間に飲み続けることです。

 

水では美味しく飲めなかったら、違う飲み方をしてみて下さい。

 

毎日摂り続ける事を徹底すれば、効果が期待できそうです。

 

 

*美味しく飲むためには。

 

 

プラステンアップを美味しく飲むためには、どんな事ができるのでしょうか。

 

プラステンアップは錠剤ではありません。

 

水分に溶かす事をプラステンアップの公式ではおすすめしています。

 

 

すっきりレモン味なので、冷たい水に溶かすとさっぱりして美味しそうですよね。

 

しかし粉末状の欠点とも言える、溶け残りがあるんです。

 

 

冷たい水だと、飲んだ後に口にザラッと残る感じを苦手だと言っている方も居ます。

 

 

粉を感じるのが嫌だという方は、牛乳や豆乳などのなめらかな物を試してみてください。

 

レモン味が薄いので、牛乳や豆乳に入れても変な味に思う事は無さそうです。

 

 

冷たい牛乳でも粉の溶け残りが気になる方は、温めたホットミルクに溶かしてみてください。

 

 

温かいものだとより溶けやすくなります。

 

お白湯でも良いですが、さっぱりレモン味のお白湯に抵抗を感じる方も居ると思います。

 

温かい牛乳に溶かしても粉っぽさを感じたり、味がまずいと感じる方は、ヨーグルトに混ぜてもOKです。

 

ヨーグルトだと粉っぽさは全く感じないと思います。

 

他にはグラノーラやゼリーも良さそうですね。

 

プラステンアップを水に溶かして飲んでいて、味や粉っぽさに悩んでいた方は、是非色んな摂り方を試してみてください。

 

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/