プラステンアップを飲んだら副作用が出た?副作用はあるの?

プラステンアップは成長を補助する食品です。

 

成長期のお子さんの助けになればいいなと思ったり、背が伸びればいいなと思ったりする親御さんは多いと思います。

 

普段の食事などで買い物をする時は成分まで気にしないという方も、新しい物を買う時は成分が気になりますよね。

 

プラステンアップはどんな成分を配合した食品なのでしょうか。

 

 

*副作用が出る成分は入ってる?

 

プラステンアップは、医薬品ではなく健康補助食品として売られています。

 

医薬品ではないという事は、強い薬ではないということです。

 

なので、副作用が起こりやすいほど即効性がありません。

 

医薬品ではないというところには、そういった安心があるようです。

 

 

副作用がよく出ると言われる成分は、本当に入っていないのでしょうか。

 

副作用というのは、ある一定の成分を過剰に短期間で摂る事で起こるものとも言えます。

 

 

・L-トリプトファン

 

・βカロチン

 

は過去に副作用を起こした事がある成分です。

 

この2つはプラステンアップには入っていません。

 

L-トリプトファンもβカロチンも、適量であれば問題ありません。

 

しかし、過剰に摂取してしまうと副作用が出てしまいます。

 

 

プラステンアップはその点、摂取量が決まっていない程優しい製品です。

 

その事からも、プラステンアップは副作用はほとんど無いと言えます。

 

副作用が出そうな成分も見当たりません。

 

安心してお子さんに飲ませる事ができそうです。

 

 

*プラステンアップはどんな成分が入ってる?

 

 

プラステンアップのどんな成分が、他の成長補助食品と違うのか公式サイトを見てみました。

 

・18種類のアミノ酸配合

 

成長に必要なアミノ酸だけではなく、成長に必要なアミノ酸を効かせる為に必要なアミノ酸も、しっかりと配合されています。

 

 

・休息を助けてくれる「クワンソウ」配合

 

夜寝る前にプラステンアップを飲むことによって、質の良い睡眠がとれるようになる理由のクワンソウです。

 

成長期に必要な22時から2時までの睡眠をより良いものにする為、休息を助けてくれるハーブのクワンソウが配合されています。

 

 

・野菜不足を解消してくれる「スピルリナ」配合

 

緑黄色野菜以上の栄養バランスがあると言われる、スーパーフードがスピルリナです。

 

栄養をバランスよく摂るのはすごく難しくないですか?

 

そんな時に助けてくれるのが、スピルリナです。

 

吸収効率が95%と高く、スピルリナを配合するのはとても効率の良いことです。

 

以上の3つがプラステンアップの特徴的な成分です。

 

 

他にも工夫はたくさんありますが、他の製品と比べて特に気にしたい工夫です。

 

 

お子さんの栄養と、生活をサポートしてくれるので、成長補助食品としてすごく適しています。

 

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/